ようこそテンプレート大全集へ・文例・書式・テンプレート・例文・手紙・ビジネスレター
「テンプレート大全集」は、ビジネス文書・契約書・登記申請書の文例テンプレートを豊富に提供しています。



 新会社法に対応した株式会社の定款のテンプレート もくじ
 
テンプレート大全集 (総合もくじ)


新会社法に対応したの株式会社定款のテンプレート
定款 @ ( 非公開、取締役1名、監査役・会計参与非設置 ) (定款テンプレート)
定款 A ( 非公開、取締役1名、監査役・会計参与非設置 ) (定款テンプレート)
定款 B ( 非公開、取締役1名、監査役・会計参与非設置 ) (定款テンプレート)
定款 C ( 非公開、取締役2名、監査役・会計参与非設置 ) (定款テンプレート)
定款 D (非公開・取締役2名以上・取締役会非設置・監査役非設置・会計参与設置)
定款 E (非公開、取締役3名以上、取締役会・監査役設置) (定款テンプレート)
定款 F (非公開、取締役3名、監査役1名、取締役会非設置) (定款テンプレート)




 商業・法人登記の申請手続きのポイント
<商業・法人登記の申請手続きのポイント>
会社の登記の申請は、会社の代表者が会社を代表して登記の申請をします。
また、代理人によってすることも認められています。

<登記の申請の方法>
会社の登記の申請は、代表者又はその代理人が登記所に出頭又は郵送等によりすることがで
きます

<登記の期間>
会社に関する登記の多くは一定の期間内に申請をすべきことが定められています。
この期間を過ぎて登記しても登記の効力に問題はありませんが過料の制裁を受ける可能性があります。

<登記申請書の作成方法>
登記の申請は、書面でしなければなりません。申請書の記載事項は次のとおりです。
@ 商号及び本店並びに代表者の氏名及び住所
A 代理人によって申請するときは、その氏名及び住所
B 登記の事由(どのような理由によって登記するかを簡潔に記載)
C 登記すべき事項(法令の規定により登記しなければならない具体的事項)
D 登記すべき事項について官庁の許可を要するときは、許可書の到達した年月日
E 登記すべき事項が外国において生じた場合の登記の申請であれば、その通知書到達の年月日
F 登録免許税の額及びこれについて課税標準の金額があるときは、その金額
G 申請の年月日
H 登記所の表示
※ なお、法定の記載事項ではありませんが、余白に申請人の連絡先(電話番号)を鉛筆書きで記載しましょう。




ホームページ内に記載されている情報及び画像の無断転載を禁止します。