ようこそテンプレート大全集へ・文例・書式・テンプレート・例文・手紙・ビジネスレター
「テンプレート大全集」は、ビジネス文書・契約書・登記申請書の文例テンプレートを豊富に提供しています。

<株主総会議事録(取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)>テンプレート

 このページは、「株式会社変更登記 株主総会議事録(取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)」のテンプレートを提供しています。

「テンプレート大全集」は、社内文書・社外文書・取引文書等のビジネス文書、金銭消費貸借契約書・売買契約書・賃貸借契約書・請負契約書等の契約書、内容証明郵便、株式会社設立登記申請書、株式会社変更登記申請書及び添付書類、株主総会議事録・取締役会議事録等の各種会社議事録、会社法に対応した株式会社定款、人事文書、労務文書、総務文書、経理文書、届出書、挨拶状などの文例テンプレート(書式・例文・雛形・書き方)をご提供してします。ぜひご活用ください。

<商業・法人登記の申請手続きのポイント>
会社の登記の申請は、会社の代表者が会社を代表して登記の申請をします。
また、代理人によってすることも認められています。

<登記の申請の方法>
会社の登記の申請は、代表者又はその代理人が登記所に出頭又は郵送等によりすることがで
きます

<登記の期間>
会社に関する登記の多くは一定の期間内に申請をすべきことが定められています。
この期間を過ぎて登記しても登記の効力に問題はありませんが過料の制裁を受ける可能性があります。

<登記申請書の作成方法>
登記の申請は、書面でしなければなりません。申請書の記載事項は次のとおりです。
@ 商号及び本店並びに代表者の氏名及び住所
A 代理人によって申請するときは、その氏名及び住所
B 登記の事由(どのような理由によって登記するかを簡潔に記載)
C 登記すべき事項(法令の規定により登記しなければならない具体的事項)
D 登記すべき事項について官庁の許可を要するときは、許可書の到達した年月日
E 登記すべき事項が外国において生じた場合の登記の申請であれば、その通知書到達の年月日
F 登録免許税の額及びこれについて課税標準の金額があるときは、その金額
G 申請の年月日
H 登記所の表示
※ なお、法定の記載事項ではありませんが、余白に申請人の連絡先(電話番号)を鉛筆書きで記載しましょう。




<株主総会議事録(取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)>

第○回定時株主総会議事録


 平成○年○月○日午前○時○分より、当会社の本店において定時株主総会を開催した。

  議決権のある当会社株主総数             ○○名

  議決権のある発行済株式総数          ○○○○株

  総株主の議決権の数                ○○○○個
 
  出席株主数(委任状による者を含む) ○○○○名

  この議決権のある持株総数            ○○○○株

  この議決権の総数                  ○○○○個

  出席取締役      法務太郎(議長兼議事録作成者)
                法務一郎
                法務次郎
  出席会計参与     税理士法人法務会(代表社員法務三郎)


 以上のとおり株主の出席があったので、定款の規定により代表取締役社長法務太郎は議長
席につき、本定時総会は適法に成立したので、開会する旨を宣し、直ちに議事に入った。



第1号議案 第○○期決算報告書の承認に関する件

 議長は、当期(自平成○年○月○日至同○年○月○日)における事業状況を事業報告により
詳細に説明報告し、下記の書類を提出して、その承認を求めたところ、満場異議なくこれを承
認可決した。
  1 貸借対照表
  2 損益計算書



第2号議案 取締役及び会計参与の任期満了に伴う改選に関する件

 議長は、取締役及び会計参与の全員が本定時総会の終結と同時に任期満了し退任すること
になるので、その改選の必要がある旨を述べ、その選任方法を諮ったところ、出席株主中から
議長の指名に一任したいとの発言があり、一同これを承認したので、議長は下記の者をそれぞ
れ指名し、これらの者につきその可否を諮ったところ、満場異議なくこれに賛成したので、下記
のとおり再選重任(※新任者の場合は就任)することに可決確定した。

     取締役   法務太郎
     同      法務一郎
     同      法務次郎
    会計参与  税理士法人法務会

 なお、被選任者(税理士法人法務会にあっては、代表社員法務三郎)は、いずれもその就任
を承諾した。
(注)株主総会の席上で被選任者が就任を承諾し、その旨の記載がある場合には、申請書に就任承諾書を添付する
ことを要しません。この場合、申請書には、「就任承諾書は、株主総会議事録の記載を援用する。」と記載してくださ
い。



参考(第3号議案は株主総会で代表取締役を定めた場合に必要となります。取締役全員が会社を代表する場合は不
要です。)

第3号議案 代表取締役の任期満了に伴う改選に関する件

 今般代表取締役法務太郎が取締役の任期満了により代表取締役の資格を喪失し退任するこ
とになるので、改めて当会社の代表取締役(社長)を選定したい旨を述べ、その選定方法を諮
ったところ、出席株主中から議長の指名に一任したいとの発言があり、一同これを承認したの
で、議長は下記の者を指名し、この者につきその可否を諮ったところ、満場異議なくこれに賛成
したので、以下のとおり可決確定した。
        
  代表取締役 法務太郎

なお、被選定者は、その就任を承諾した。
(注)株主総会の席上で被選任者が就任を承諾し、その旨の記載がある場合には、申請書に就任承諾書を添付する
ことを要しません。この場合、申請書には、「就任承諾書は、株主総会議事録の記載を援用する。」と記載してくださ
い。


議長は以上をもって本日の議事を終了した旨を述べ、午前○時○分閉会した。

以上の決議を明確にするため、この議事録をつくり、議長、出席取締役及び出席会計参与がこ
れに記名押印する。

平成○年○月○日

○○商事株式会社第○回定時株主総会

     取締役      法務太郎

     同         法務一郎

     同         法務次郎


     会計参与     税理士法人法務会
  代表社員 法務三郎
(注)
取締役会設置会社でない会社について、代表取締役を株主総会で定めた場合には、株主総会に出席した議長及び
取締役は株主総会の議事録に押印し、押印した印鑑について市区町村長が作成した印鑑証明書の添付を要します。
ただし、変更前の代表取締役が登記所に提出した印鑑を株主総会の議事録に押印している場合には、議長及び出席
取締役の印鑑証明書は不要です。




 株式会社の変更登記書類のテンプレート
テンプレート大全集 (総合もくじ)

株式会社変更登記 (取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)
株式会社変更登記申請書(取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)
(登記申請用書類のテンプレート)
株主総会議事録(取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)
(登記申請用書類のテンプレート)
就任承諾書(取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)
(登記申請用書類のテンプレート)
登記申請用委任状 (取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)
(登記申請用書類のテンプレート)
OCR申請用紙(別紙)(取締役及び会計参与の全員が重任・取締役会非設置会社)
(登記申請用書類のテンプレート)




ホームページ内に記載されている情報及び画像の無断転載を禁止します。